登録者数450万人を突破、YouTube界だけではなく様々な業界へも突き進んでいく人気YouTuberヒカルと、100万人を突破し勢いが止まらない女性3人組YouTuberヘラヘラ三銃士ありしゃん

2人の1年半ぶりの対談では普段見られない2人の経営者としての素顔、そしてYouTube界を盛り上げる2人の今のYouTubeに対する思いが語られています。2人が語る1年半前と違う思いとは?ファンの反応と共に解説します!ぜひご覧ください!


h2 > a.entry-content,h2 > a {color:#fff;text-decoration: none}

ヒカルが語る、今のYouTubeとは?

今ではなりたい職業ランキングの上位に名を連ねるようにまでなったYouTuber。そんなYouTubeにスポットライトが当たる前から活動してきたヒカルはYouTubeの変化をどう思っているのでしょうか。

新しさ、そして一体感が消えた?

新しいことって無くなってきてるんかな」「今まであったことをちょっと見せ方を変えて」と、ヒカルは今のYouTubeに対してコメントしました。昔は少なかったYouTuberも今では一般から芸能人までもが当たり前のようにYouTubeへと進出するようになり、その内容は確かに新しさがなくなっているかもしれません。

そして「YouTubeしとう人はみんな同じ箱におった」とヒカルが話しているように、少なければ当然仲間意識も生まれますが、今ではYouTubeは様々なジャンルや人で溢れ、そこにはもはや一体感は感じられません。

h2 > a.entry-content,h2 > a {color:#fff;text-decoration: none}

次へのステップ、海外進出へ

YouTuber、そして裏では経営者として生きる2人は海外進出することをどう考えているのでしょうか?

ありしゃん、いずれは世界へ

ありしゃんはYouTuberとして活動しながらも日本で6店舗のネイルサロンを経営する女社長。そんな彼女は
「東京で1番人気のサロン」「15年後には世界へ」という目標を掲げ、それを声に出し続けてきたと言います。

世界で人気、というのはなかなか高い目標だとは思いますが、そんな目標があるからこそありしゃんは真っ直ぐブレずに走り続けられているのだと動画を見て感じました。

一方、ヒカルは…?

YouTuberの第一線を走るヒカル。海外進出にも積極的に見えそうですが、「世界を視野に入れるなら俺じゃない方がいいな」とコメントしました。ヒカルの動画の特徴であるトークメインの動画は世界では受けないと自身を冷静に分析した結果だそうです。

長尺トーク」といえばヒカルというくらいヒカルの動画は語り動画がメイン。そして驚きなのがヒカル1人が話し続けても動画として成り立つという点。これは普通の人では難しいことではないでしょうか。

その強みが日本国内でしか受けないと客観的に判断できるヒカルはすごいと思いました。

h2 > a.entry-content,h2 > a {color:#fff;text-decoration: none}

攻めるがゆえの「炎上」、2人が感じたこととは?

有名人であるからこそ起きる可能性が高い「炎上」をくぐり抜けてきた2人。中でも彼らは常に攻め続けたコンテンツを視聴者に届けているのでその反動も大きいと思います。数々の炎上を経験した2人は何を語るのでしょうか。

個性を無くしかけたヘラヘラ三銃士

ヘラヘラ三銃士といえば、女性 YouTuberの中でも刺激的で攻めたコンテンツが多いイメージがあります。やはり、そういったコンテンツだと炎上もしやすいのでしょう。

ありしゃんは炎上後は編集に気を遣いすぎてカットしなくてもいいところまでカットしてしまい面白くない動画が出来てしまったと話しています。炎上により何が良くて何がダメなのかが一時的に分からなくなってしまうのは仕方ないことで、そこでどう立て直すかが最も難しいところです。

しかし、今のヘラヘラ三銃士を見ればその炎上も力に変えられたことが一目瞭然ですね!

「1から10を変えるか、9から10を変えるか」

上記は、動画内でヒカルが言った言葉です。今のヒカルがあるのはこうゆう考えがあるからなのか、そう思わせてくれる言葉ではないでしょうか。

炎上が起きた時の対応は有名人にとって難問中の難問だと思います。ヒカルは過去に何度か炎上していますが、その時に彼が選んだのは「9から10を変える」でした。

この選択はさらに非難されやすいかもしれませんが、全てを変えないということは個性を生かす選択でもあります。この選択のおかげで今の「ヒカル」という絶対的な地位を築きあげられたのではないでしょうか!

動画内でありしゃんも言っているように、ヒカルは炎上が起きた時の対応の早さがYouTuberの中でも断トツだと思います。どんな小さいことでも必ず自分の口で説明をする姿勢に信頼を寄せるファンは多いでしょう。

これも数々の失敗を乗り越えたからこその強さだと思います!

h2 > a.entry-content,h2 > a {color:#fff;text-decoration: none}

視聴者からの反応は…?

普段見られない2人の熱いトークに気になる視聴者の反応はどうだったのでしょうか?

この動画を出してくれてありがとう」「天才2人のコラボは熱い」「本当に凄い経営者」など、コメント欄には2人の対談への賞賛コメントがずらりと並んでいます!

勉強になるという声も多かったです!トークが得意な2人だからこそ会話のテンポも良く、話も分かりやすいのでとても貴重な動画ですね!

ヒカルであり続けること」これはとても深い言葉だと思いました。「ヒカル」という一種のブランドのようなものを作り上げ、周りからの期待に応えるどころか良い意味で裏切り続けていくヒカル。

彼にしか出来ないこと、彼だからこそ生まれるものがこれから先もたくさんあり、それに視聴者もついていくんだろうなと、今回の動画と視聴者からの反応で分かりました!

YouTuberとしてチームの先頭に立ち、経営者として従業員を守る2人の「人に任せる」という言葉の重みを感じますね。

h2 > a.entry-content,h2 > a {color:#fff;text-decoration: none}

楽しみでしかない、2組の今後

今回の動画ではYouTuberでも経営者でもない人でも心に響く内容だったのではないでしょうか。芯がぶれないこの2組はまたさらに大きくなること間違いなしですね!人気になってもなお勢いが止まらない彼らの今後の活躍に目が離せません!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=KklM4yvRIsg

Source: appbank

おすすめの記事